まつ毛の役割

こうした瞼の開閉運動をまばたきと呼びます。そしてこの瞬きに よって目が開く際、上まぶたの皮膚が筋肉と一緒に引っ張り上げられて 出来るのが二重まぶたです。

この二重まぶたと同じ位世の女性たちが拘る「まつ毛」、”睫”や”睫毛” などと書きますが、実はこのまつ毛、瞼にとっては大切なセンサーなのです。 猫やネズミなどの持つ髭と同じ位敏感なんだそうですよ。まつ毛の根元に 当たる毛根の周囲には「知覚神経」と呼ばれる様々な異変を感知する 感覚神経の1つが集まっておりゴミやホコリなどの異物がまつ毛に触れた 場合には、瞬間に反応し、瞼を閉じて眼球をそれらから守ろうとします。

そのため、本来まつ毛は瞼から外側に向かって生えています。ところが、 何らかの原因でこのまつ毛が眼の内側方向に発育してしまった症状が所謂 「逆まつ毛」です。眼球に触れると違和感や痛みを感じる場合もあり、 ”逆さまつ毛”とも呼びます。まつ毛は眉毛と同じで、体毛の一種ですが、 他の体毛よりも太くて長さが均一であるため、メイクなどによって、 さらに引き立たせる事が出来ます。

ところで、私たち人間は、いつも涙を流しているってご存じでしたか? 我々の瞼は非常時だけでなく、常時瞬きを繰り返している事はよく知られ ていますね。これ又平均的な数値ではありますが、1分間に20回から30回 程度行なわれているそうですよ。そして、私たち人間は、この瞬きをする 度に涙を流しています。その涙によって眼の表面の乾きや汚れを防いで いるのです。

当サイト人気コンテンツ

アイプチで自力で二重まぶた
二重になりたいと思っている人は、アイプチという商品をご存知なのではないでしょうか。これは、外科的な処置のほかの方法で二重に見せたい、という人の多くが一度は利用したことのあるといわれている・・・ 続きを読む

二重対策のマッサージについて
まずは親指でまぶたの中心を押さえます。指先が内側を向いているように両方の指でそれぞれの目を押さえます。そして、押さえている状態で目を開けます。このとき親指はそのまままぶたの中心に置き・・・ 続きを読む

二重まぶたにする整形治療
まずは「埋没法」という方法をご紹介しましょう。これは手術で二重にする方法の中でも、プチ整形といわれるほど簡単な方法です。この方法ではメスで切開することはありません。簡単に言えば糸を使って・・・ 続きを読む


【その他・人気コンテンツ】
★ 二重にするテープ
★ アイプチで注意すること
★ 二重を指マッサージで
★ なぜ二重に憧れるのか
★ どんな種類がある?


Copyright (C) 2007 二重まぶた@解説NAVI All Rights Reserved.