まぶたと涙

この瞬きによって涙を流す運動こそが、瞼の持つ大切な仕事の1つ、 眼の表面への水分補給と栄養補給なのです。「涙」は眼球の中にある 涙腺から分泌される体液の事ですが、この涙には、心理的に出される 「反射性分泌」と呼ばれる涙と、生理的に出される「基礎分泌」と 呼ばれる涙の2種類があります。この基礎分泌と呼ばれる涙は眼の 表面を常に覆っていて、「油層」、「涙液層」、「ムチン層」の3層 からなる厚さ約0.01ミリのとても薄くて小さな幕です。その原料は、 涙腺内の毛細血管から得た血液で、その血液から血球を除いて液体成分 のみを取り出した弱いアルカリ性の液体。9割が水で残りの1割に タンパク質などの成分が含まれています。

そして、この涙は瞼の行う瞬きによって眼球に運ばれているのです。 又涙は、瞼が円滑に瞬きを行うための潤滑油としての役割を果たして います。そう、瞼と涙は持ちつ持たれつの関係なのです。加えて、 涙は眼の表面に酸素や栄養を補給する役割も担っていて、その分泌量 が不足したり蒸発しやすくなると、「ドライアイ」と呼ばれる現象を 招き、市販の目薬などで似たような水分や栄養を補給する必要性が 出て来ます。眼の表面には血管が通っていないため、血液の代わりに 水分や酸素、そして栄養を運ぶ涙の働きはとても重要なのです。

眼球内の涙腺で分泌された涙は、瞬きによって眼の表面を通り、 涙点から「涙小管」や「涙嚢」を持つ「涙道」と呼ばれる専用通路 を抜けて鼻を下り、最後に喉で再吸収される仕組みになっています。 1日に分泌される基礎分泌の涙量は、通常約3tから4t位だそうです。

当サイト人気コンテンツ

アイプチで自力で二重まぶた
二重になりたいと思っている人は、アイプチという商品をご存知なのではないでしょうか。これは、外科的な処置のほかの方法で二重に見せたい、という人の多くが一度は利用したことのあるといわれている・・・ 続きを読む

二重対策のマッサージについて
まずは親指でまぶたの中心を押さえます。指先が内側を向いているように両方の指でそれぞれの目を押さえます。そして、押さえている状態で目を開けます。このとき親指はそのまままぶたの中心に置き・・・ 続きを読む

二重まぶたにする整形治療
まずは「埋没法」という方法をご紹介しましょう。これは手術で二重にする方法の中でも、プチ整形といわれるほど簡単な方法です。この方法ではメスで切開することはありません。簡単に言えば糸を使って・・・ 続きを読む


【その他・人気コンテンツ】
★ 二重にするテープ
★ アイプチで注意すること
★ 二重を指マッサージで
★ なぜ二重に憧れるのか
★ どんな種類がある?


Copyright (C) 2007 二重まぶた@解説NAVI All Rights Reserved.