なぜ二重まぶたに憧れるのか

日本人は二重まぶたに憧れる人が多いといいます。でも、実のところ一重まぶたよりも 二重まぶたの人のほうが多いのはご存知ですか。一重は遺伝の要素が強く、 しかも劣勢遺伝なので、日本人では割合としては4人に1人程度しかいないことになります。 そのため、二重に憧れる要素が強くなるのかもしれませんね。

二重まぶただとアイメイクもしっかりと映える感じがしますが、 一重ではアイラインを入れるのも難しく、アイメイクも映えた感じにならない、 と感じる人が多いようです。

また、一重まぶたの人は、目が重い感じに見える、と感じている人が多く、 目を大きく見せたいということがコンプレックスとなる人も多いようなのです。 そのため、一重の人はさらに二重にしたい、と感じるのかもしれませんね。実は、 世界の中でも一重が多くいる地域というのは限られており、 アジアの中でも台湾や日本に偏っているのだそうです。

ですから、メイクなどの世界的な流行を見ても、二重まぶたを主眼としたものが 多いので、余計に一重まぶたの人のコンプレックスとなるのかもしれませんね。 もちろん、一重まぶたでも切れ長の目元など、人気のある顔立ちもあるのですが、 目がはっきりしない、ぼんやりとした表情になる、など、 一重まぶたにはデメリットがある場合もあるようです。

女性には、目を大きく見せたいという願望が強いようで、それもさらに二重に 憧れる要素になるのかもしれません。また、日本人特有といってもいいかもしれませんが、 奥二重という状態も見られます。 これは、二重なのだけれどヒダが奥に入ってしまい、二重であることが分かりづらい、 というものです。これもせっかくの二重なのにラインがはっきりしない、 ということがコンプレックスになる人もいるようで、一重の人とともにはっきりと した二重に憧れる要素となっているようです。

当サイト人気コンテンツ

アイプチで自力で二重まぶた
二重になりたいと思っている人は、アイプチという商品をご存知なのではないでしょうか。これは、外科的な処置のほかの方法で二重に見せたい、という人の多くが一度は利用したことのあるといわれている・・・ 続きを読む

二重対策のマッサージについて
まずは親指でまぶたの中心を押さえます。指先が内側を向いているように両方の指でそれぞれの目を押さえます。そして、押さえている状態で目を開けます。このとき親指はそのまままぶたの中心に置き・・・ 続きを読む

二重まぶたにする整形治療
まずは「埋没法」という方法をご紹介しましょう。これは手術で二重にする方法の中でも、プチ整形といわれるほど簡単な方法です。この方法ではメスで切開することはありません。簡単に言えば糸を使って・・・ 続きを読む


【その他・人気コンテンツ】
★ 二重にするテープ
★ アイプチで注意すること
★ 二重を指マッサージで
★ なぜ二重に憧れるのか
★ どんな種類がある?


Copyright (C) 2007 二重まぶた@解説NAVI All Rights Reserved.