二重にする治療(整形1)

二重にしたいと憧れる人は様々な方法で二重にするようにすることができます。 まずしっかりと二重にする方法としては、整形で二重にするというものがあります。 これは手術によってはっきりとした二重を作り出す、という方法で、種類がいくつかあります。

まずは「埋没法」という方法をご紹介しましょう。これは手術で二重にする方法の中でも、 プチ整形といわれるほど簡単な方法です。この方法ではメスで切開することはありません。 簡単に言えば、糸を使ってヒダを作り二重のラインに作り上げるという方法です。 二重のラインに糸を埋没させるのです。これは切開するのではなく針を使って縫いこんでい く要領で仕上げます。手術としては大変簡単な方法です。

ただし、糸の通し方や結び方は施術するクリニックなどによって様々です。好みの加減に 埋没させてくれるクリニックを選びましょう。埋没法のメリットは、メスを使わないので 、手術後のダウンタイムがほとんどない、ということです。

もちろん軽い術後の腫れや痛みが全くないというわけではありません。でも、 切開した場合と比べるとその状態は段違いです。手術の所要時間も10分程度と短く、 入院する必要もないので、簡単に受けられるのが人気のポイントです。

さらに、埋没法のメリットは他にもあります。それは、糸を抜けば元の状態に戻すことができる、 ということです。二重のラインが気に入らない、というケースも手術による二重形成では見られるそうです。 そのような場合でも、埋没法なら糸を抜くことで元の状態に戻すことができるのでやり直しがききます。 流行のラインや自分のそのときの好みによって二重のラインを使い分けるということも理論上は可能です。 このように気軽に受けることのできる埋没法は、女性を中心に二重まぶたの手術では一番人気のある方法です。

当サイト人気コンテンツ

アイプチで自力で二重まぶた
二重になりたいと思っている人は、アイプチという商品をご存知なのではないでしょうか。これは、外科的な処置のほかの方法で二重に見せたい、という人の多くが一度は利用したことのあるといわれている・・・ 続きを読む

二重対策のマッサージについて
まずは親指でまぶたの中心を押さえます。指先が内側を向いているように両方の指でそれぞれの目を押さえます。そして、押さえている状態で目を開けます。このとき親指はそのまままぶたの中心に置き・・・ 続きを読む


【その他・人気コンテンツ】
★ 二重にするテープ
★ アイプチで注意すること
★ 二重を指マッサージで
★ なぜ二重に憧れるのか
★ どんな種類がある?


Copyright (C) 2007 二重まぶた@解説NAVI All Rights Reserved.