アイプチで注意すること

アイプチで二重まぶたを作るのは簡単なように思えますが、アイプチについても、 その怖さや注意点などについてはきちんと理解しておく必要がありますね。 アイプチを使う上で怖いこととはなんでしょうか。それは、アイプチが自分の肌の体質に合うか、 ということです。

アイプチは一種の接着剤ですから、肌が弱い人などは荒れてしまう場合もあります。 また、目の上という敏感な部分に使いますので、普段は肌荒れを気にすることはない、 という人でも、敏感に反応してしまうことがありますので、必ずパッチテストのような ことを行ってから使うようにしましょう。

また、毎日使用することのないようにしましょう。肌がどれだけ強くても、毎日接着剤を 使っているとなれば、それなりにダメージを重ねることになります。目の周りは特に体の 中でも皮膚の薄い部分ですから、皮膚呼吸をずっと遮断するような状態を続けるということ はよくありません。外出するときは使いたい、と思っていたら、自宅に戻ったらすぐに外しましょう。

また、無理やりにはがすようなことはせず、きちんとリムーバーなどを使って優しくは がすようにしましょう。このときにも皮膚にダメージを与えてしまいます。 また、なんらかの異常を感じたときは、すぐに使用を中止すべきです。赤く腫れてしまう という場合もありますが、かゆみを感じるときもあります。その他にも違和感を感じることがあるかもしれません。 そのようなときは、無理して使い続けると、深刻なダメージを受けてしまうこともあります。 ちょっとおかしい、と思ったところで使用をやめ、きちんと皮膚科などを受診するようにしましょう。 手軽に使えるもの、という意識があると思いますが、それなりのルールを守って使わないと危険です。

当サイト人気コンテンツ

アイプチで自力で二重まぶた
二重になりたいと思っている人は、アイプチという商品をご存知なのではないでしょうか。これは、外科的な処置のほかの方法で二重に見せたい、という人の多くが一度は利用したことのあるといわれている・・・ 続きを読む

二重対策のマッサージについて
まずは親指でまぶたの中心を押さえます。指先が内側を向いているように両方の指でそれぞれの目を押さえます。そして、押さえている状態で目を開けます。このとき親指はそのまままぶたの中心に置き・・・ 続きを読む

二重まぶたにする整形治療
まずは「埋没法」という方法をご紹介しましょう。これは手術で二重にする方法の中でも、プチ整形といわれるほど簡単な方法です。この方法ではメスで切開することはありません。簡単に言えば糸を使って・・・ 続きを読む


【その他・人気コンテンツ】
★ 二重にするテープ
★ アイプチで注意すること
★ 二重を指マッサージで
★ なぜ二重に憧れるのか
★ どんな種類がある?


Copyright (C) 2007 二重まぶた@解説NAVI All Rights Reserved.