自力で二重が定着するまでの期間

自力でマッサージや癖付けを行って二重にする、ということについてご紹介しました。 これは個人差があり、どの程度の期間で二重まぶたが定着する、ということは一概に 言うことはできません。早い人では一週間程度で効果が現れてくる、といいます。

これは条件として二重まぶたにするためのいい条件が揃っていた人なのだと思いますが、 簡単に癖がついた、という人も実際にはいるのです。それとは逆に、一重でまぶたが分厚い、 という人の場合には、何年もの年月がかかることもあります。

自分はどのようなタイプか分からない人は、効果がいつ現れるかが分からないまま癖付 けやマッサージだけを気長に行っていく、ということになると思いますが、 ポイントとして、癖のつきやすい人は、まぶたの脂肪が薄くてちょっとのことで二重の 癖がつくこともある、というような状態にあった人ということができそうです。

自分で二重のラインを作ると、それをちょっとの間は持続することができる、 という人はいませんか。瞬きをしてしまうことでその二重が壊れてしまうけれど、 それまでは癖がついていて二重を維持できる、という人もいるでしょう。 そのような人は、少しの努力で自力で二重を手に入れることができる人かもしれません。 マッサージを毎日行い、根気強く癖付けをしていくようにしましょう。

癖付けをする時間も、だんだんと増やしていき、定着してくれるようにしていく 必要があります。まぶたが分厚く、ひだが重い人は自力で癖をつけていくことは 難しいと感じると思いますが、気長に続けると徐々に効果が現れてくる人もいます。 寝ている間に使う二重テープなどを上手に利用しながら訓練を続けていきましょう。 美しい二重を手に入れるためには、肌に刺激を与えすぎず、傷をつけることなくマッサージを行っていきましょう。

当サイト人気コンテンツ

アイプチで自力で二重まぶた
二重になりたいと思っている人は、アイプチという商品をご存知なのではないでしょうか。これは、外科的な処置のほかの方法で二重に見せたい、という人の多くが一度は利用したことのあるといわれている・・・ 続きを読む

二重対策のマッサージについて
まずは親指でまぶたの中心を押さえます。指先が内側を向いているように両方の指でそれぞれの目を押さえます。そして、押さえている状態で目を開けます。このとき親指はそのまままぶたの中心に置き・・・ 続きを読む

二重まぶたにする整形治療
まずは「埋没法」という方法をご紹介しましょう。これは手術で二重にする方法の中でも、プチ整形といわれるほど簡単な方法です。この方法ではメスで切開することはありません。簡単に言えば糸を使って・・・ 続きを読む


【その他・人気コンテンツ】
★ 二重にするテープ
★ アイプチで注意すること
★ 二重を指マッサージで
★ なぜ二重に憧れるのか
★ どんな種類がある?


Copyright (C) 2007 二重まぶた@解説NAVI All Rights Reserved.